筆者プロフィール

 

 ハンドルネーム  鷺  38歳 独身男

 自称 教養番組評論家(謎のよろづライター) 正体は謎の会社員

 経歴 大学の某理系学部の大学院卒業後、某化学メーカーに就職。現在研究員。

 幼少の頃からテレビ漬けで育ち、特に「ウルトラアイ」「歴史への招待」「科学ドキュメント」「NHK特集」「知られざる世界」「石坂浩二のスーパーアイ」などNHK・民放各社の科学・歴史系の教養番組に興味を持ち、将来は科学者か歴史学者のどちらかになりたいとの野心を持つ。

 中学〜高校に至る一日の平均テレビ視聴時間は4時間以上(これは受験の時期もである)、高校入試直前でも一日に5時間以上テレビを見ており(決して教養系番組ばかりではない・・念のために)、担任教師を絶句させてしまったという過去を持つ。持論は「テレビは雑学を仕入れるのに最適。見る番組を選べばテレビは絶対に勉強の邪魔にはならない。」。実際に今日の私の雑学知識の土台は、このころのテレビ視聴から得られている部分が大きい。

 ただ昨今は、テレビの情報はどうしても偏向がかかっており、真実を見極める態度と目が必要だと感じている。

 

トップページに戻る